条件付けの幸せ

スピリチュアル

この記事は、この地球で生きている私たち人間が、誰もが条件付けの幸せを、無意識下で探してしまっていることに気づいて、心のバランスを健全に整えて、真実の幸せを見出して行ける幸せ体質な自分へシフトするてがかりを掴んでいくことが期待できます。

真実の幸せ

誰でも幸せになりたいと思っています。

ですけれども、現実は、毎日幸せを感じて人生を謳歌できる人と、あまり幸せを感じることができない人がいます。

この差が生まれる原因は、物事のとらえ方に、大きな違いがあるためです。

自分らしい幸せを自ら見出して毎日幸せを感じられる人になれるか、あるいは、条件付けの幸せを追い求めるだけの毎日を過ごすのかは、その人のちょっとした物事のとらえ方のズレで、人生の幸福度や充実感が大きく分かれて行きます。

条件付けの幸せ

「〇〇を持っているから私は幸せ」

という視点を持ってしまっている時、それは残念ながら、たましいに沿った真実の幸せではなく、条件付けの幸せになっています。

条件付けの幸せとは、本来のたましいレベルの幸せではなく、自分の思い込みであり、これまで生きて来た中で、自分で刷り込んできてしまった偏った思考パターンのクセ(自我)に沿った幸せのことです。

様々な条件付けの幸せ

「〇〇を持っているから私は幸せ」

〇〇に入る言葉は、例えば以下のようなケースが多いかもしれません。

  • 素敵なパートナーがいるから
  • 家族に恵まれているから
  • 私は愛されているから
  • いつも元気でいられるから(健康だから)
  • 経済的な自由があるから(お金持ちだから)

確かにお幸せでそうです。

ですけれども

スピリチュアルな視点から言えば、これらは、真実の幸せではありません。

スピリチュアルな真実から捉えれば、唯一無二のあなたという存在自体が、もうそれで「奇跡」であり「完璧」なのです。

つまり、あなたは、存在しているだけで、それだけで、幸せになる権利があり、無条件で愛されている存在なのです。

(信じられないかもしれませんが。)

スピリチュアルな真実

真実は、

例え「〇〇」がなくても

例え「〇〇」を失ったとしても

私たちは生きているだけで無条件で愛されている存在であり存在自体が奇跡であり完璧な存在です。

大切なことは、「〇〇」ではなくて、

  • 自分のあるがままを受け容れる
  • 自分で自分をしっかりと認める
  • 自分のことを信頼する

この3つができるようになれば、心のバランスが整い、真実の幸せを見つけて行くことができます。

「〇〇を持っているから私は幸せ」

これは、裏を返せば「ない」ことに、思考が向いてしまっていると考えられます。

つまり、不足思考から幸せを探しているので、結局は、逆引き寄せのスパイラルに、知らず知らずにはまってしまい、いつまで経っても、本当の幸せを見出せない人生になってしまいます。

条件付けの幸せについて、1つ、1つ、解説して行きたいと思います。

素敵なパートナーがいるから私は幸せ

素敵なパートナーがいるということは確かに、誰にとっても人生の中で最高に幸せなことだと思えることですし、幸せ気分になれますよね。

ですけれども、パートナーがいる/いないで自分の幸せが左右されるということは、自分の幸せを無意識にも自分以外の誰かに明け渡してしまっています。

素敵なパートナーがいても、不幸せな人はいるでしょうし、パートナーがいなくても、幸せな人はたくさんいます。

真実の幸せ

真実の幸せを自分自身にもたらすためには、パートナーがいてもいなくても自分の幸せを自分で見出せるように、自分のマインド(意識)を整えることを心がけて行くことです。

このような意識(幸せ体質)へ自分のマインドをシフトさせることができると、少しずつ真実の幸せを見出して行くことができます。

そのようなマインドへ自分を整えることができますと、結果的に、理想のパートナーを引き寄せることのできる自分になることができます。

ですので、パートナーが欲しいと思っている人は、このような意識のあり方(マインド)へ自分自身をシフトして行くように心がけてみてください。

そうすれば、素敵なパートナーを引き寄せる磁力(あなたの波動エネルギー)が、自然に無理なくどんどん高まります。

愛されているから私は幸せ

これもよくよく考えると、ちょっとおかしな(偏った)思考パターンだということがわかりますよね。

人から愛されることばかりを考えるのではなく、自分の中で無意識にも働いてしまうこのような思考パターンに、まずは気づくことが大切です。

真実の幸せ

自分の意志で、自分自身に意識(心)を向けて、少しずつ自己愛を高めて行くことが大切です。

自分で自分のことを、誰よりも大切にすることができ、自分が誰かのことを愛する気持ちを、誰よりも大切にすることができれば、無意識にも切ない程に外側から愛されることへの執着を持ってきてしまった心の状態(切ない感情)も、少しずつ薄めていくことができます。

自分のことを愛し、自分で自分のことをとても大切にできる人は、誰からも愛され、誰からも大切にされる人です。

愛されキャラになるには、健全にセルフラブができるようになる必要があります。

そのためには、外側に愛を探すのではなく、自分の内側に愛と調和を探すのです。

とは言え、とてもせつない思いの中にいる時は、頭でこのことを理解することができても、今自分が抱えているやり場のない切ない気持ち、愛に枯渇している苦しい感覚を、どうしても自力ではうまく処理できなくて、とても苦しくなってしまい、辛くて仕方がなくなってしまう心の状態になることは、誰でもよくあります。

ですけれども、切ない思いを少しでも癒して行くことができるのは、外側からの愛ではなく、自分の内側の愛に気づくことからでしか、根本的な癒しをもたらすことができません。

自分の内側の愛に気づく以外に、自分の心を健全に満たして行くことができないのです。

このことに、まず気づく必要があります。

そうすれば、これまで誤った方向に注いできたエネルギーを、少しずつ緩めることができ、大切なあなたのエネルギーを、本来のあるべき方向に向けて行ける準備が整います。

外側の愛が欲しくなってしまっている時は、内側で不調和が起きていて、その不調和な心の状態が、余計に、自分自身に寂しさや、切なさを、感じさせてしまうのです。

切ない思いを、顕在意識の自分に送り続けている、自分の中の傷ついている部分は、外側の愛が欲しいのではなくて、本当は、自分自身にただその切ない思いに気づいて欲しいだけで、自分で自分に愛をかけて欲しいと思っているのです。

家族に恵まれているから私は幸せ

家族に恵まれていても、恵まれていなくても、私たちは幸せになる権利がありますし、私たちは自ら、自分の幸せを、自由に選択することができます。

家族というものにとらわれていることこそが、条件付けの幸せに縛られていて、自分の幸せを自ら狭めてしまっています。

今世では、家族との縁が薄い人生を、生まれる前に選んできた【勇敢なたましい】を携えている人もいます。

そういう人は、家族以外のものに意識を向けて、前向きに自分の幸せを探そうと心がければ、本来の自分のたましいの光の道に乗ることになります。

家族の存在よりも、友人や知人の存在が人生の支えになっている人、ペットちゃんの存在が心の支えになっている人も、多くいます。

真実の幸せ

大切なのは、自分がどんな状況であっても、今の自分をありのまま認めて、そこをスタート地点に、今の幸せを自分なりに見いだして行きながら、自分の人生を、さらにより良くしてくために、前向きに人生を進むことです。

いつも元気でいられるから(健康だから)幸せ

これも、裏を返すといつも元気じゃないとダメと宣言しているようなものですね。

無意識にも、自分で自分に、常に過度な無理なプレッシャーをかけてしまっています。

もし、こんな風に思う傾向にある人は、ちょっとでも具合が悪くなると罪悪感を持ってしまったり、体調が悪化してしまうことに、過度に不安感や怖れを感じてしまうこともあるかもしれません。

健康や元気でいることに、こだわりや、無意識にも執着を持ってしまうと、自分で自分のことを追い詰めてしまいかねません。

真実の幸せ

誰にだって、元気になれない日もあります。

無理をしたり、気温の変化に対応できず、誰でも体調を崩すことはよくあることです。

元気になれない時、体調を崩してしまった時、病気にかかってしまった時、そんな時でも、その時の自分をあるがまま寛大に受け入れてあげてください。

また、元気がない時にこそ、元気でいられた時のありがたさが身に染みて、改めてこれまでの幸せをかみしめて、感謝できるチャンスでもあります。

経済的な自由があるから(お金持ちだから)幸せ

経済的な自由がなくても、幸せな人は大勢いると思います。

一方で、経済的な自由があっても幸せではない人もいると思います。

むしろお金がなくて自分は不幸だと思いこんでしまいますと、残念ながら「お金がなくて不幸」という現実ばかりを引き寄せてしまいます。

真実の幸せ

お金があっても、なくても、今の自分を自らの意志で、心を満たしてあげて、人生に充足感を感じ、少しでも人生に楽しさ、充実感、満足感を感じられるところに、自分の意識を持って行くことが大切です。

このような心のあり方を、毎瞬、毎瞬、心がけていますと、不思議と幸せや豊な現実を引き寄せやすい自分になることが期待できます。

不足ではなく、充分なところへ

充足感に意識が向いている人は、充足感を感じられる現実を引き寄せます。

満たされているところに意識が向いている人は、満たされた心になる現実を引き寄せます。

本当は、あなたという存在がいてくれるだけで、愛と光であり、奇跡であり、感謝なのです

自分自身の素晴らしい価値を信頼し、本来は豊かさを無限に引き寄せることのできる存在であること、本来のたましいの輝きを思い出して行くことを心がけてみてください。

幸せになるためのセラピー講座

誰でも条件付けの幸せを無意識にも探してしまうものですが、特にある特定の人生の分野において、人よりこだわりや、執着を強く持ってしまっている原因は、心に深い傷を抱えているからです。

その心の傷が、不要な思考パターンのクセ(自我)を生み出し、人生が生き辛くなっている原因です。

心の傷を、健全に癒していくことができますと、少しずつ、これまでずっと自分を悩まし続けてきたこだわりや執着を少しずつ緩めて、外して行くことが期待できます。

現在、無料公開中の14日間無料メール講座「幸せになるためのセラピー講座」では、誰もが抱えている切ない感情をてがかりに、癒しのプロセスを進ませるお手伝いになるノウハウ(スピリチュアルな真実)をお伝えさせていただいております。

お気軽にご参加ください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

緑川アリス
Alice Midorikawa

メンタル心理カウンセラー
スピリチュアルセラピスト、ヒーラー

人生での停滞や生き辛さを感じる時に、このサイトの記事が少しでも幸せへ向かうためのヒントやきっかけになりましたら幸いです。
ABOUT