竹炭パウダー

takesumi
美容・健康

竹炭は、その無味無臭の外見からは想像できないほど、驚くべき効果と効能を持っています。
自然由来の成分で作られた竹炭パウダーは、美容や健康に効果的なマルチなアイテムとして注目されています。
この記事では、竹炭パウダーの特徴や栄養成分、効果や効能、食べ方や使い方について紹介します。

竹炭パウダーの特徴

竹炭パウダーの原料は、「竹」です。
竹を燃やして灰になったものが竹炭で、この竹炭を細かくパウダー状にしたのが竹炭パウダーです。
竹炭パウダーは、無味無臭でさまざまな食べ物に混ぜても邪魔になりません。
ただし、完全に溶けきるわけではないので、若干、砂利のような感触が残る場合があります。
カロリーも0(ゼロ)なのでダイエット中の方にもおすすめです。

毒素の吸着とデトックス

炭の吸着効果は非常に高く、腸内の老廃物や有害な物質、毒素を吸着して排出するため、腸内環境が整い、便秘解消につながります。
これにより、体内の浄化が促進され、デトックス効果が期待できます。

口臭予防

竹炭パウダーは口臭予防にも効果的です。
歯磨き粉やマウスウォッシュに混ぜて使用すると、口内の細菌や不快な臭いを吸着し、口腔内を清潔に保ちます。

ミネラル成分が豊富

竹炭パウダーには、多くのミネラル成分が含まれています。
これらのミネラルは、人の体に含まれている栄養成分の4%しか占めていませんが、重要な働きをしています。
特に主要ミネラルのマグネシウムとカリウムが竹炭には豊富に含まれています。

現代人はミネラル不足になりやすい

農薬を使用しているうちに土地に含まれるミネラルが減ってしまったために、現代では野菜を摂取しても十分なミネラルの摂取が難しくなっています。
一方で竹は、農薬を使用せずにすくすくと育つのでミネラルを十分に吸収しています。
竹炭を食べることでミネラル不足を補うことが期待できます。

竹

竹炭パウダーの食べ方や使い方

竹炭パウダーは、飲み物、スムージー、料理などに混ぜて手軽に摂取することができます。

例)

  • コーヒーやお茶に竹炭パウダーを混ぜる
  • スムージーに混ぜる
  • ヨーグルトに混ぜる
  • ホットケーキに混ぜる
  • 自家製のお菓子(ホットケーキ、パウンドケーキ、シフォンケーキ、パン)に混ぜる
  • 料理(スープ、味噌汁、ご飯など)
竹炭

竹炭パウダーは、水に完全に溶けきることはないので、若干、砂利のような感触が残りますが、無味無臭なので慣れればそれほど気にならないと思われます。

過剰摂取に注意して少量から始める

1度に摂取する量としては、ティースプーン半分~1杯程度の少量から始めてみるようにしてください。
注意点として、竹炭パウダーは吸着力が高いため、他の薬物やサプリメントと同時に摂取する場合は時間を空けて飲むことが推奨されています。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

緑川アリス
Alice Midorikawa

ライフコーチ
スピリチュアル心理カウンセラー
手相家

人生での停滞や生き辛さを感じる時に、このサイトの記事が少しでもお心を軽くさせることにつながり、幸せへ向かうためのヒントやきっかけになりましたら幸いです。

心の調和が育まれる
ソウルセラピー講座
(無料メールレッスン)

自分の心の叫びの声の先には、たくさんの「自分らしい幸せ」や「人生の宝物」が見つかります。
自分らしい幸せが見つかると、
✦生きづらさからもどんどん解放され
✦生きることが楽になり
✦自分らしい幸せをどんどん
 膨らませられるようになります。

お気軽に無料メール講座にご参加ください。

※メール講座が休止中の期間は、メルマガにご登録の上、再開をお待ちください。
ABOUT