朝活〈あさかつ〉

美容・健康

こちらの記事をお読みいただくと、早起きのメリットを活用し、波動エネルギーがアップして幸せ体質になることが期待できます。

朝活とは?

朝活とは、2008年頃からの流行語で、早起きをして朝の時間を有効に活用することです。

「早起きは三文の得」ということわざがあるように、早起きにはたくさんのメリットがあります。

朝活に積極的に取り組むことで、心身の健康バランスが整い、健康だけに留まらず、美しさにも磨きをかけることもでき、自分自身に対する自信も芽生えるようになり、パーソナルライフを豊かにすることができます。

早起きは、健康だけでなく、限られた時間を有効的に使うことで、これまで時間がなくて出来なかったことが出来るようになったり、早起きがもたらしてくれるメリットは計り知れません。

朝活で得られるメリット

身体的なメリット

  • 生活リズムが整う
  • アンチエイジング効果
  • ダイエット効果が期待できる

精神的なメリット

  • 時間のゆとりは心のゆとりも生み出す
  • 朝の時間を自分磨きに当てることでセルフイメージアップ
  • 朝日を浴びてうつを抑制する

朝活メリットの1つ1つを詳しく説明して行きたいと思います。

身体的なメリット編

生活リズムが整う

健康美人の幸せ体質になるためには、早起きは大切な要素だと言えます。

朝に起きて昼に活動し、夜は休む…といった生活リズムを整えることで、人生の質も整えて行くことにつながると考えられます。

生活リズムの崩れは、特に睡眠に大きな影響を及ぼします。まずは早起きを習慣にして、夜に眠れなくなって日中に眠くなるような、昼夜逆転のような生活リズムにならないように心がけたいものですね。

アンチエイジング効果

美容やアンチエイジングの観点から言っても、夜更かしは大敵です。

その理由は、夜更かしや睡眠不足は、眠っているときに分泌される成長ホルモンの分泌が減ってしまうからです。

成長ホルモンは、成長期の子どもだけでなく、大人の私たちにとっても、健康や若さ、そして美肌を保つためにも、とても大切なホルモンです。

成長ホルモンは、細胞や臓器、骨などの成長を手伝う働きがあるだけでなく、細胞の修復や、肌の代謝(ターンオーバー)を促し、細胞の老化防止(アンチエイジング)効果も期待できます。

成長ホルモンが活発に分泌されるのは、就寝後、深い眠りについている時です。早起きをすることで、夜の睡眠も深くなり、質の良い睡眠がとれるようになるので、朝活によって、成長ホルモンの分泌を促すことにもつながるので、美肌やアンチエイジング効果も期待できる訳です。

ダイエット効果

朝のダイエットは、夜のダイエットよりも絶大な効果がもたらされます。

朝は程よく空腹感があるため、この時間帯に活動することで脂肪を燃焼しやすくなります。また、朝活をするために早寝をすることも、脂肪の燃焼につながります。

ダイエット目的で運動やエクササイズをしたいと考えている人は、昼や夜ではなくて朝のタイミングがおススメです。

精神的なメリット編

時間のゆとりは心のゆとりも生み出す

朝は時間がなくて、どうしても1日の始まりの準備がおざなりになりがちなこともありますね。

焦って朝の準備をした日には、出かけた後で忘れ物や失敗に気付いて後で落ち込むこともあるかと思います。

人の気持ちの中でも『焦り』の感情は、イライラやミスの原因になりやすいのです。焦りの感情が生まれる大きな原因は、時間がないからです。

早起きをすることで、出かける前の準備時間にゆとりが生まれます。焦る必要がなくなりますから、心にゆとりを持って万全な準備をすることができますね。

特に女性は朝に時間が取れることで

  • 今日着る服選び
  • 身だしなみ(メイクやヘアセット)

などの身支度にもゆとりを持って取りかかることができ、これだけでも女性としての心の余裕や魅力アップにもつながります。

  • 朝のラッシュを回避できる

朝のラッシュアワーの通勤時間は、結構なストレスになりますね。時間にゆとりを持って出かけるだけで、通勤時間のストレスも軽減させることができ、身だしなみが整うだけではなく、忘れ物や遅刻の防止にもつながります。

朝の時間を自分磨きに当てることが可能

早起きをして朝に時間を取ることができたら、ライフスタイルの改善にもつながります。

忙しくて趣味や学びの時間が持てない人も、早起きをして朝の時間を利用して趣味や勉強をすることが可能になります。

早朝は、昼や夜よりも静かな環境を確保しやすいですから、自分のペースで、誰にも邪魔されず趣味に没頭できます。

朝は、時間に制限がある(出かける時間など)ため、自分を集中しやすい環境に置くことになるので、効率の良い取り組みも期待できます。集中して成し遂げたいことがある時は、朝の時間を有効的に活用することをおススメいたします。

自分磨きをすることは、自己愛を育むことにもつながります。自己愛が健全に育まれますと、自分に自信が持てるようになり、自然にセルフイメージが上がり、自己肯定感もどんどん高めて行くことができます。

朝日を浴びてうつを抑制する

ちょっと早起きをして朝日を浴びることで、幸福ホルモン『セロトニン』の分泌を促すことができるため、憂うつでネガティブな気持ちにシフトしやすい自分を少しずつ変えて行くことが期待できます。

セロトニンの効果

  • ストレスを解消し、耐性をつける
  • 気分の浮き沈みを穏やかにする
  • 攻撃的な感情や衝動を抑える
  • 脳を覚醒させ、スッキリ目を覚ます

「何だか最近うつっぽいな」と思う人は、窓辺やベランダで、朝の新鮮な空気を体内に取り込みながら、朝日を浴びてのんびりしてみてください。

朝の時間を大切にして、心身共に元気な状態で1日をスタートできたら素敵ですね。

スピリチュアルな朝活のメリット

幸せ体質へシフトするために朝の時間を活用するノウハウをご紹介いたします。

朝の目覚めの瞬間を大切にする

朝の目覚めの瞬間から機嫌の悪い人はいません。朝の目覚めの瞬間は、誰でも気持ちがフラットな状態で、波動エネルギーが高い状態だと言えます。

その瞬間の心地良い感覚に意識を向けて、これから始まる1日のスタートを意識的にいい気分で迎える習慣を心がけることはとても大切です。

朝の目覚めた感覚を楽しむことは、誰でも簡単にできると思いますので、このタイミングをを逃す手はないですよね。

例えもし、今日嫌な仕事をしなくてはならない人でも、朝の目覚めの時にそのことを瞬時に思い出すのではなく、目覚めの瞬間の心地良いまどろみを、しばし楽しむことを習慣にするのです。

1日のスタートである朝の時間を、ほんの数十分でも快適に過ごす時間を大切にすることで、人生がびっくりするくらいに好転して、質の良いものに変えて行くことが期待できます。

よろしければ試してみてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

緑川アリス
Alice Midorikawa

メンタル心理カウンセラー
スピリチュアルセラピスト、ヒーラー

人生での停滞や生き辛さを感じる時に、このサイトの記事が少しでも幸せへ向かうためのヒントやきっかけになりましたら幸いです。
ABOUT