物質的な豊かさを現実創造するために

celerity
スピリチュアル

人生に豊かさを引き寄せたいのに、なかなか現実は厳しく、自分には「豊かなこと」なんて、現実には起きないし、あまり縁のないことなのかもしれないと思う人も多いかもしれません。

この記事では、物質的な豊かさをリアルに現実創造するために、必要なことをスピリチュアル(宇宙法則)の観点からお伝えしてまいります。

心のあり方

物質的な豊かさを現実レベルで引き寄せて行くためには、まずは、自分の心のあり方を幸せで豊かな状態に整える必要があります。

おそらく、多くの人は、「幸せな状況」や「豊かな状況」が目の前に起きた時に、そこに幸せや豊かさを感じることで、そのおかげで、とても幸せで、とても豊かになれると思っているかもしれません。

確かにそう見えるかもしれませんが、実際には、それは真実ではありません。

ただそう見えているので、それを信じてしまっているだけなのです。

もし、目の前に「幸せな状況」や「豊かな状況」が現れたのでしたら、それは、その人の心のあり方が、「幸せ」で「豊かな」状態であり続けていたからこそ、それが現実に反映されて、目の前に「幸せで豊かな状況」が現象化しているに過ぎません。

リッチな暮らし

常に「心」が先

現実が創造されるための正しいステップは、先に「幸せ」で「豊かなこと」を感じるから、少し先の未来も幸せで豊かなことを感じられる現実が、自分の元にやってきてくれるのです。

ですので、少し先の未来に、物理的な豊かさをリアルに創造するためには、まずは自分のマインド(心のあり方)を、豊かさでいっぱいの心の状態へシフトさせて行く必要があります。

豊かさを阻むもの

自分のマインド(心のあり方)を、豊かさでいっぱいにするためには、今の自分が、豊かさに対して、瞬時に湧き出てくるネガティブ思考やネガティブな感情に、自分で気づいて、それらを、1つ、1つ、緩めていく必要があります。

豊かさに対する、自分のネガティブな信念を、健全に緩めることができなければ、残念ながら、自分の潜在意識で信じてしまっているネガティブな信念に沿った現実ばかりが、常に少し先の未来に反映され続けてしまいます。

豊かさに対する典型的なネガティブ思考

例えば

・お金なんか貯まらない

・お金持ちになんか絶対になれない

・お金がない

・お金がいつも足りない

・もっとお金を稼ぎたい

・もう少しお金があれば・・・

・お金は汚い

・お金はずるい

・お金があると人から嫉妬される

・お金があるから人から嫌われる

などなど…

このような、お金や豊かさに対するネガティブな感情を伴った思考が、いつも自分の脳と心を占めている状態ですと、いくら顕在意識のところで、うわべだけ豊かさを考えたり、どんなにリッチな妄想を膨らませてみても、残念ながら、心の底で「そんなことは現実にきっと起きないだろう」という信念がある限り、あまり効果は期待できません。

ですので、豊かさを確実に未来に引き寄せて行くためには、まずは、自分のお金に対するネガティブ思考やネガティブな感情を、健全に癒して緩める必要があります。

ネガティブな信念

現実創造をするのは「本心」

大切なのは、自分自身が、本心の部分でどれだけ「豊かさ」を感じられているかどうか、なのです。

本心から「豊かさ」を感じられるようになるためには、「自分には豊かさがある」ということを心の底から信じることができない限り、豊かな現実を自ら創造していくことが難しいです。

ですので、どうしても「豊かさ」が自分にふりかかってくる状況がイメージできなくて、どうしても「豊かさ」を感じられないのであれば、その対極にある「豊かにはなれない」という自分の中で揺るぎなく保持してしまっているその信念を、自ら緩めようとすることができれば、少しずつですが、自然に無理なく「豊かさ」を感じられるようになって行きます。

全ての源泉は自分の「心のあり方」

物事が現実化するためには、「心で感じていること」が常に先だということを理解することができれば、自分の中で抱いてしまっているネガティブ思考や、ネガティブな感情を、自分の意志で緩めていくことが、自分の理想を未来に現実化させるための、唯一の最善であることが、ご理解いただけるのではないかと思います。

自分の人生に起きていることの全ての源泉は、自分の「心のあり方」です。

自分の生まれた環境や、状況や、育ててくれた人が原因ではありません。

幸せの象徴 花束

ハッピーマインド

常に自分の心がハッピーマインドの状態でいることができれば、私たちは無限に望む人生を手に入れることができます。

とは言え、私たちは、肉体にたましいを宿らせた生身の人間です。

この地球に生まれて肉体をまとって生きているということは、潜在意識レベルで抱えているネガティブ思考(自我)が優位な状態で人生を送っている、ということでもあります。

私たちは、たましいだけの状態に戻れば、誰もがハッピーマインドな状態に戻れるのですが、肉体をまとっているからこそ、ロウアーマインド(自我)の状態でしか、この地球では生きられないのです。

ですけれども、自分次第で、ハッピーマインドになることを阻んでいるロウアーマインド(自我)に沿ったネガティブ思考やネガティブな感情に、自ら気づいて、そこに無条件の愛情を注いで、自分の中で、「超・ネガティブになってしまっている部分」を癒していくことができれば、誰もが、本来のハッピーマインド(たましいに沿った自己)を、取り戻して行くことができます。

ハッピーマインドに沿って、人生を送ることができるようになれれば、誰もが物質的な豊かさを無限に現実創造することが可能な「幸せ体質」な自分へシフトして行くことが期待できます。

豊かな

ハッピーマインドプログラム

現在、無料開講中の14日間プログラムでは、豊かさを阻んでしまっているロウアーマインドを健全に緩めて、難局を乗り越えて、幸せ体質へシフトするための基本的なノウハウをお伝えさせていただいております。

お気軽にご参加ください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

緑川アリス
Alice Midorikawa

スピリチュアルセラピスト、ヒーラー
ソウルファシリテーター

人生での停滞や生き辛さを感じる時に、このサイトの記事が少しでもお心を軽くさせることにつながり、幸せへ向かうためのヒントやきっかけになりましたら幸いです。
ABOUT